Cutie Villarreal~キューティービジャレアル~

Villarreal(ビジャレアル)を応援しているブログです^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新Ver.でソリンを使ってみる。

新Ver.になってから4クレしかやっていなかったのですが、
ようやくそれなりに蹴ってまいりました。16クレ。
前の4クレはロケテから移行したスペインチームだったのですが、
今回はダメの烙印を押された選手の復活も願い、
ビジャレアルチームを新たに立ち上げました。
GKだけはカニサレスw
ソリンとリケルメが綺羅です。リケルメはクラックです。

一番願ったのはソリンだったのですが、
やっぱり左サイド際でしかダメなんでしょうか・・・。
綺羅ソリンを使ったのですが、
「サイドアップダウン」とかいう作戦になりました。
結局はリケルメの「キングオブフットボール」を採用し続けたのですが、
ソリンは左サイド中盤の低い位置だろうが高い位置だろうが、
左サイドを点灯させていれば誰よりも早く前線に駆け上がります。
ただ、残念なことに守備をしてくれません・・・。
攻めきらないと危ないですw
ビジャレアルの黒も試してみればよかったといまさら後悔。
点灯させてないとゲームに参加してくれないような印象です。
ボールを持っていないときの動きに期待していたのですが・・・。
ゲームの枠の中に収まったままですね。
それと、前Ver.からそうでしたけど、
球離れが悪いです。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/30(水) 12:02:38|
  2. WCCF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

スペイン優勝!

ドイツ相手ですら、
自分たちのスタイルを貫き通しましたね!
外しまくってた印象の強いフェルナンド・トーレスが
この決勝の舞台で貴重な1点を叩き出し、
1-0での勝利!
セナ、カプテビラはフル出場。
そして、途中出場ながらカソルラもこの舞台に立てました^^

それにしても、強かったなぁ・・・。
攻撃の復権をうたえるか、
なんて大会前には言われてたりしましたけど、
スペインらしさがよく出ていたという意味では、
復権と言ってもいいのかもしれませんね^^
もちろん、セナ、プジョル、カシージャスら、
守備陣ががんばっていたからこその
自慢の攻撃陣であったのだと思いますが。

勝者のメンタリティー・・・
ビジャレアルにもいいものをもたらしてくれそうです^^
セナは・・・移籍しちゃうかもしれないけど。

今まで散々言われてきたスペインの優勝・・・。
いい試合を見る事が出来ました^^
  1. 2008/06/30(月) 06:36:18|
  2. サッカーその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

スペイン3-0圧勝!

オーレ!オーレ!
スペイン強いです^^

ビジャが負傷退場したものの、
替わって入ったセスクがまたしても好影響をもたらし、
後半に入るとイニエスタ→シャビのバルサラインがつながって、
美しいゴールその1!

美しいゴールその2はセスクがダイレクトで
ちょんと出した山なりボールにグイサ!
リーガ得点王がロシアを突き放す^^

最後は左サイドセスクからのグラウンダーのクロスをシルバ!
美しいゴールその3。

GKカシージャスもヘディングシュートをセーブする活躍。
客席から「イケル」コールが沸き起こっていましたね^^

クラブチームでもそれほどお目にかかれない
見事なパスワークでの勝利。
代表チームのゲームで激しく熱い!っていう試合はよくあるけど、
「楽しい!」って思える試合はもしかしたらはじめてかも^^
あまりの楽しさに試合中にWCCFのことを考え出す始末でw

ドイツ戦、楽ではないでしょうけど、
勝ってほしいなぁ^^
あとは、怪我なく。
  1. 2008/06/27(金) 06:12:05|
  2. サッカーその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トルコ、もう1試合見たかったなぁ

EURO2008の準決勝。
ドイツ対トルコの一戦が終わりました・・・。
終わっちゃったねぇミラクルターキー。
3-2でドイツが勝利、決勝進出です。

ニハトもエムレも、トゥンジャイもいない。
ディフェンスは急造で、
それで、ドイツから2点とって、
ドイツのレーブ監督がうろたえていたような気もします。
何しろクローゼのヘッドで2-1になって、
今度こそもうないだろう。ドイツが決勝行きだ。
・・・って、追いついてるし~w
ありゃ思わずテレビの音量上げちまったぜい。
行けターキー!ターキー!
何だったら90分でもう1点とって勝ってみる?
って思ったらやられちまった。怪我つきで。
象徴してるといえばしてるけど、
後味の悪い負け方になっちゃったね・・・。

初戦のポルトガル戦見て、
コリャ3連敗でサヨナラだな・・・って思ったんですよ。
そのぐらい何も出来なかったんですけど・・・。
ロシアもそうだったけど、
1戦目は捨て試合だったのかな?

さて、ジャイアントキリング好きとしては明日の試合はロシア?
何て言いたいところだけど、
同じダークホースでもロシアはトルコと違う気がする。
トルコは勝ち方といいミラクルだった。
ロシアは・・・強い。
型があるっていうか、
こうする!っていう明確の意思が実現化してるというか。
細かい技術は私に見る目がないので分かりませんが。
スペインは明日大変ですね~
ビジャレアルの選手たちがいる以上
なめてかかることはないと思います。

明日も激しくなりそうです。
  1. 2008/06/26(木) 06:15:22|
  2. サッカーその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

連日の延長。クォーターファイナル。

スペインがイタリーをくだして準決勝に進出!
0-0での延長、さらにPK戦での決着。

いつもスペイン代表の試合を見るときは、
割と引いた位置から第3者的に見るのですが、
サンティ・カソルラが投入されたあたりから
何だかビジャレアルを見るそれにかわり、
延長戦に入ると完全に手に汗握ってましたw

カソルラと同時投入されたセスク・ファブレガスのパスが凄かった^^
セスクのいいプレーってあまり見たことなかったのですが、
納得。
シャビやイニエスタより長めのパス出すんですね。
それもものすごく狭そうなところ・・・
チーム全体の刺激になったように見えました♪
マルチェナも縦にいいパス入れてたし。
マルコス・セナのミドルも枠に飛んでていい感じ。

で、PK戦ですが、
聖イケル・カシージャスとブッフォンのGK対決。
カソルラのメチャクチャ緊張してる顔、
決めた後の雄叫び。雄叫び。雄叫び。
そんなの見たことねぇ~!
熱い!
そして3人目。マルコス・セナの決めた後の笑顔^^
5人目、スペインの神童セスク・ファブレガスが決めるべくして決めた。
1人目のビジャがあっさり決めたのも好影響だったに違いありません。

次はアルシャフィンのいるロシア。
ゼニトの選手もいますし、
ビジャレアル的にもここは勝ってほしいですね^^


そのロシアは昨日オランダをくだしまして。
攻める時の勢いというか、
あの波状攻撃は凄いです。

クロアチア対トルコは信じられない一戦で。
クラスニッチのゴール後に「終わってない」と思った人は
ピッチ上以外に何人いたでしょうw
そしてニハトの怪我が気になります。
ふくらはぎを痛めてドイツ戦は欠場の可能性、とか。

優勝すると思っていたポルトガルは
ドイツ相手にやらせてもらえませんでした…。
それでも2点取るあたり強かった。

4戦のうち3戦が延長戦。
疲労度的にはドイツ有利?
でも、休んだはずのオランダもこけたぐらいだし、
こうなったらビジャレアル的にトルコ対スペインの決勝を期待♪
  1. 2008/06/23(月) 07:12:56|
  2. サッカーその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ニハトドッピエッタ!!

グループCはオランダが強烈に勝ち名乗り。
Dもギリギリでスウェーデンを突き放したスペインが突破。

そして最終節。
同時キックオフなので今日はチェコ対トルコを。
相変わらず攻めがぎこちないトルコを、
前半34分、コレルのヘッド!
そして後半62分にはプラシルが難しいボールに合わせて2-0。
しかもトルコDFが一人怪我で外に出ていた状況で。
終わったと思いましたよ・・・。

ところが、
チェコの足が止まったのか、
はたまたトルコが目覚めたのか、
0-2のトルコの動きがよくなり、
明らかにトルコペースの試合展開に。
75分にアルダのゴールで1-2。

時間も少なくなり、
攻め急ぐ選手に落ち着けとアピールするニハトが印象的。
その直後でした。
右サイドから上がったクロスボールを、
何とチェフがまさかのポロリ。
落下点にはニハト!そしてゴル!2-2!

いやはやこれは歴史上初の
グループリーグでのPK戦が見れるのか・・・
・・・!?
裏に抜け出したニハトへ絶好のパスが!!
相手キーパーがチェフ??
関係ないねw
ニハトはGKと1対1になったら決めてくれるのさ^^
89分、3-2!!

その後チェコのパワープレーの中で、
トルコGKボルカンがコレルに押し出しをかまして一発退場。
3枚交代枠使い切っていたトルコはトゥンジャイがGKに。
ちょっと見てみたかったけど結局機会なくタイムアップ。
今日の勝利の女神は実にいたずら好きでした。
大逆転でトルコが2位で決勝T進出です。

0-2になってからのあの動き出しの良さを最初からできれば
もっといけると思うんですけどね^^
後方の選手が前へパスが出せずにいる場面が
かなりありましたので。
そういえば・・・序盤でトルコがDFラインで
ボール回してるだけなのに、
「オ~レ!オ~レ!」言ってたのにはちょっと笑えたw
チェコ側のブーイングを消す意味もあったのかもしれませんが。

明日は・・・オーストリア対ドイツを見る予定です。

柄沢さんじゃない日は副音声の英語で見ているのですが、
これが割といいんですよね^^
  1. 2008/06/16(月) 06:19:42|
  2. サッカーその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クロアチア、Bグループ突破

連日、熱い試合ばかりのユーロ^^
今日はグループBの大一番、
ドイツ対クロアチアでした~

先日のクロアチア戦は見てなかったので、
この試合が初めてだったのですが、
両サイドを生かす攻撃が明確で、
かつ前線からのプレスがまたすごい^^
そして・・・噂のモドリッチ。
華奢な感じだったけど、
ドイツのディフェンスが2人3人囲んでいっても怯まないし。
前線のオリッチも競り合いも負けないし、
プレスもかけるし、スタンディングオベーションも納得です。
見てて一番愉快だったのは監督ですけどねww

2-0から1点返したドイツもさすが強豪国って感じで、
「ゲルマン魂」を感じました。
解説でも言っていたけど、
オドンコールの使い方がもったいなかった・・・。
ベティスだと裏にばんばんボールが出て、
他を寄せつけない圧倒的なスピードを誇っていただけに。

最後、シュバインシュタイガーの退場でジエンド。
数分でも追いつく力があるのに・・・失態でした。

もう1試合オーストリアとポーランドは最後の方だけ見たけど、
ホームアドバンテージなPKもあり、ドローで終了^^
力差はあるかもしれませんが、
オーストリアにも突破の目が残ったことで、
3戦目がより楽しみになりましたね♪
  1. 2008/06/13(金) 07:26:08|
  2. サッカーその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ビジャレアル

リーガエスパニョーラ07/08
全日程終了 24勝5分け9敗 
2位 勝点77 63得点40失点
34節1-0ベティス(A)
35節2-0ヘタフェ(H)
36節2-0レクレ(A)
37節2-0エスパニョール(H)
38節2-0デポルティーボ(A)
UEFAカップ07/08
1回戦 合計6-1BATEボリソフ
GL1-1フィオレンティーナ(H)
GL2-1ムラダーボレスラフ(A)
GL2-0エルフスボリ(H)
GL2-1AEKアテネ(A)
決勝T1回戦0-1ゼニト(A)
決勝T1回戦2-1ゼニト(H)
コパデルレイ(国王杯)
Dieciseisavos(ベスト32)
11月14日4-2ラスパルマス(A)
1月2日2-1ラスパルマス(H)
Octavos(ベスト16)
1月9日0-1レクレ(A)
1月16日2-0レクレ(H)
Cuartos de final
1月24日 0-0バルセロナ(H)
1月31日 0-1バルセロナ(A)
ビジャレアル関連リンク集



℃-ute
℃-ute部門お引越し
http://ameblo.jp/airial-cute/


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

カテゴリ展開メニュー

プロフィール

ぬぉ!?

Author:ぬぉ!?


ビジャレアル
遠く日本から、イエローサブマリンことビジャレアルを応援!TV、ネットラジオで観戦してます。

℃-ute
推し:お鈴こと鈴木愛理ちゃん
あまりいないらしいですが「娘。」も「ベリ」もスルーして、「℃-ute」から入った人間です。
愛理の歌声にひかれたのが最初で推しも愛理なのですが、℃-ute全員から元気をもらって、笑顔になっている自分がいます。
2推しはなっきぃこと中島早貴ちゃん。ですが、℃-uteは全員愛すべき存在です^^

記事はこちらに書いています→http://ameblo.jp/airial-cute/

最新コメント

タグクラウド

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。